効率的にお金を管理できる!おすすめの家計簿アプリとは?

更新日:

スマホアプリ

 

別記事の「お金の管理が超簡単!お金が貯まるおすすめ家計管理方法」で適切に家計を管理するための5つのポイントをお伝えしましたが、「手作業でやっている時間なんてない!」とか「お金を全部オープンにしたくない!」という方向けに、アプリを利用すると一部の作業を効率的に実施できるようになります。

 

本記事では、このような方向けのおすすめの家計簿アプリをご紹介したいと思います。

 

 

 

@マネーフォワードME

マネーフォワードMEアプリ

出典:マネーフォワード ME - 人気の家計簿

 

まず1つ目はマネーフォワードMEという家計簿アプリで、僕の1番のおすすめがこちらです。
みなさんもCMや雑誌などで見たり耳にしたことがあるのではないでしょうか。
もちろん、基本機能は無料で利用できますよ。

 

ではさっそく、アプリの概要から見ていきましょう。

マネーフォワードMEとは?

このアプリを使うと、家計のお金や資産を視える化して管理しやすくすることができます。
数多くある家計簿アプリの中でも人気の高いサービスです。
このアプリを利用するためには、インストール後にご自分の銀行や資産・クレジットカードなどの情報を登録する必要があります。
この作業が完了すると、次の3つのことができるようになります。

マネーフォワードMEで実現できる機能
  1. 毎日のお金の出入りを視える化
  2. クレジットカードで買ったものや銀行口座の引き落としなど、毎日のお金の出入りが一目で分かる!

     

  3. 銀行の残高やクレジットカードの利用額を視える化
  4. 複数ある銀行口座の残高やクレジットカードの今月の利用総額、各種ポイントやマイルの残高までもが簡単に分かる!

     

  5. 何にいくら使ったかを視える化
  6. 毎日の支出を食費や日用品などの分かりやすい項目に自動で分類してくれ、何にお金を使っているか、今月あといくら使えるかを確認できる!

毎日のお金の出入りやクレジットカードなどの利用額、何に使ったかが簡単に分かるので、とても便利で重宝しますよ。

 

お伝えしたこの3つがメイン機能になりますが、マネーフォワードMEには他にも細かい機能として次のことができます。
かゆい所に手が届く、利用するユーザーのことを考えた便利機能ですよ!

他のサブ機能
  • 銀行の残高不足やクレジットカードの使いすぎなどをお知らせしてくれる
  • クレジットカードの次回引き落とし情報をまとめて管理してくれる
  • レシートを撮影することで現金支出を簡単に入力できる
  • 予算機能で今月使えるお金をチェックできる
  • 家計や資産状況を分析してレポートしてくれる

以上がマネーフォワードMEで利用できる機能になります。

マネーフォワードMEがおすすめの方

適切に効率的に家計を管理するためには、「家計簿はつけない」「複数の銀行口座を持たない」ということをお伝えしていますが、マネーフォワードMEの機能を使うことで次の条件に当てはまる方は家計管理がとても楽になるので、かなりおすすめです。

マネーフォワードMEが特におすすめの方
  • 資産を複数の金融機関、複数の形態(通常預金、定期預金、投資信託、確定拠出年金など)で所有している方
  • 仕事やプライベートなどの都合で複数の口座を所有する必要のある方
  • やっぱり家計簿はつけておきたいという方

もちろん、この条件に当てはまらない方でもマネーフォワードMEはおすすめの家計簿アプリですよ。

アプリの登録方法

では続いて、マネーフォワードMEの登録手順をお伝えします。
誰でも簡単にできるのでご安心くださいね!

登録手順
  1. まず、スマホなどに「家計簿マネーフォワードME」からアプリをダウンロードしてインストールします。
  2. インストールしたアプリを起動して「アカウント作成」をタップします。
  3. マネーフォワードME登録手順@

  4. 「次へ」をタップします。
  5. マネーフォワードME登録手順A

  6. アカウントとして登録する「メールアドレス」と「パスワード」を入力して「同意してはじめる」をタップします。
  7. マネーフォワードME登録手順B

  8. 「男性/女性」「誕生年」「所在地」「職業」を入力して「次へ」をタップします。「新サービス、キャンペーン等のお知らせをメールで受け取る」の項目は、受け取りたくない場合にチェックを外しましょう。
  9. マネーフォワードME登録手順C

  10. 続いて、連携したいサービスを選択して「次へ」をタップします。後ほど簡単に追加連携できるので、最低1つを選んでおきましょう。
  11. マネーフォワードME登録手順D

  12. 次に、Eで選択したサービスの詳しい情報を選択して「次へ」をタップします。こちらでは「銀行(ネットバンキング)」を選択した例を載せているので、利用している銀行を選択します。
  13. マネーフォワードME登録手順E

  14. これで起動時の作業は終わりで、アプリのトップ画面に移ります。各項目に表示されている「連携する」をタップし銀行やクレジットカードなどの情報を入力して、連携を完了させます。
  15. マネーフォワードME登録手順F

  16. 最後に、登録したメールを確認してメールアドレスの認証を完了させます。72時間有効ですが、忘れないうちにこのタイミングで実施しておきましょう。

 

 

僕もこのアプリを併用して使ってますが、複数口座の入出金や現在の残高をまとめて一度に確認できるのでとても便利です。
銀行口座やクレジットカードが複数ある方は、本アプリの利用がおすすめですよ!


 

\家計を効率的に管理できる/

 

マネーフォワードMEアプリ

家計簿マネーフォワードME

 

AOsidOri(オシドリ)

OsidOriアプリ

出典:OsidOri(オシドリ)

 

2つ目にご紹介するのが、夫婦でお金を簡単に管理できる「OsidOri(オシドリ)」というIOS専用の家計簿アプリです。
では、さっそく概要を見ていきましょう。

OsidOri(オシドリ)とは?

JA・銀行などの各種イベントやプログラムで多くの賞を受賞をしている優良アプリで、主に次の特徴があります。

OsidOriアプリの特徴
  • 夫婦で一緒にお金を管理でき、シェアしたいお金だけ共同管理ができる!
  • 自分専用ページで個人のお金の管理もできる!(パートナーからは見えない)
  • 共同貯金を簡単にスタートできる!

無駄遣いを減らすためにはなるべく多くのお金をオープンにしないといけませんが、さすがにすべては抵抗があるという方も多いと思います。
そこでおすすめなのがこのアプリで、シェアしたいお金だけ共同管理することができるんです。
対象デバイスは iPhone / iPad のみになりますが、可能な範囲で無駄遣いを減らしたいという方はぜひ使ってみてくださいね!

 

\できる範囲内で家計を管理できる/

 

OsidOriアプリ

OsidOri

 

まとめ

家計管理を効率的に実施するためには、家計簿アプリの利用がかなり有効です。
手作業が苦手だったり、複数の資産を持っていたり、家計を効率的に管理したい方にはマネーフォワードMEがおすすめです。
また、お金のすべてをオープンにするのは抵抗があるけど、可能な範囲で無駄遣いを減らしたいという方にはOsidOri(オシドリ)がおすすめです。
一度登録したからといってずっと使い続ける必要はないので、気軽な気持ちで試してみてくださいね。




このページの先頭へ戻る