楽天の期間限定ポイントを使い切るおすすめの使い方・使い道とは?

更新日:

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

期間限定 楽天ポイントの使い方

 

みなさんは期間限定の楽天スーパーポイントをどのように使って消費していますか?
楽天市場が開催するキャンペーンやセールで獲得できる楽天ポイントは、ほとんどが期間限定ポイントです。
楽天市場で買い物するときに、付いて回る悩みの1つが期間限定ポイントの使い道で、困ったことがある方は多いのではないでしょうか。

 

本記事では、悩ませがちな期間限定ポイントのおすすめの使い方をまとめたいと思います。

 

 

 

楽天の期間限定ポイントとは?

楽天の期間限定ポイントとは、通常のポイントよりも有効期間が短く限定されているポイントのことです。
期間限定ポイントには次の5つの特徴があります。

  1. キャンペーンやセールなどで獲得でき、それぞれのポイントごとに有効期限が設定されている
  2. 有効期限までに利用しないと失効する(早ければ数日後、長くても翌月末)
  3. 複数の期間限定ポイントを持っている場合は、有効期限が近い期間限定ポイントから優先的に使われる
  4. 有効期限はポイントを利用するまでの期限であり、たとえば商品が届いたりホテルに宿泊したりするなど実際のサービス利用が有効期限後であってもOK
  5. 提携サービスのポイント交換には利用できない

期間限定ポイントはすぐに失効してしまうため、忘れずに利用しないともったいないということですね。

 

期間限定ポイントのおすすめの使い方

おすすめイメージ

期間限定の楽天ポイントは有効期限の近いポイントから優先的に使ってくれるとはいえ、早ければすぐに失効してしまうので日頃の生活の中で使えるのが理想です。
実は楽天ポイントは楽天市場の買い物や楽天が提供するサービスだけでなく、他にも街のお店など多くの店舗で使うことができるんです。
楽天市場で頻繁に買い物してポイントを利用できる方は別ですが、普通の人は楽天でそんなに買い物があるわけでもなく、たまにセールでまとめ買いする程度が一般的ですよね。
そこで、楽天サービスの利用以外で日頃の生活の中でできるおすすめの使い方をご紹介したいと思います。

@提携している飲食店で使う

外食

1番におすすめするのが、飲食店で使う方法です。
外食をまったくしない方はほとんどいないでしょうし、外食好きの方であれば毎日期間限定ポイントを使うことができます。
ポイントを使用するには、楽天ポイントカードを提示するか、楽天市場アプリをスマホにインストールしてバーコードを提示するかのどちらでもOKです。
たとえば、家族でロイヤルホストに1回行くだけでも5,000ポイントは使うことができますよ。

楽天ポイントを使える飲食店

ファミレス ロイヤルホスト
大戸屋
ココス
華屋与兵衛
ビッグボーイ
専門店 長崎ちゃんぽん リンガーハット
幸楽苑
ジョリーパスタ
くら寿司
はま寿司
串家物語
しゃぶしゃぶ温野菜
築地銀だこ
ファストフード マクドナルド
すき家
ペッパーランチ
スイーツ 不二家
ミスタードーナツ
その他 カフェ&バー PRONTO
つぼ八

A提携している街のお店で買い物する

コンビニ

続いておすすめなのが、街のお店で買い物するときに使う方法です。
ファミマ以外の大手コンビニではまだ使えないので、普段利用のお店で使える場合は積極的に使っていきましょう!

コンビニ ファミリーマート
デイリーヤマザキ
スリーエイト
ポプラ
ドラッグストア サンドラッグ
ツルハドラッグ
ホームセンター コーナン

 

 

B楽天ペイアプリの支払いで使う

楽天ペイ

出典:楽天ペイ

 

2019年10月からキャッシュレス・消費者還元事業が開始され、対象店舗でキャッシュレス決済を使って支払うと、支払い金額の5%あるいは2%がポイント還元されます。
この機に多くの企業がキャッシュレス決済の提供をスタートしているので、どのサービスを導入すべきかお悩みの方は多いと思います。
そこで、楽天のサービスをよく利用する方には、楽天が提供している「楽天ペイ」の導入がおすすめです。

 

楽天ペイの3つのメリット

楽天ペイには次の3つのメリットがあります。

  1. コンビニやドラッグストア、飲食店など多くの街のお店で使える
  2. 支払いの際に楽天ポイント(期間限定ポイント含む)を利用でき、ポイントで支払った分も還元対象
  3. 2019年10月1日から期間未定で「期間中ずーっと5%還元キャンペーン」を開催
期間中ずーっと5%還元キャンペーンとは?

楽天ペイを利用した場合、消費者還元事業によるポイント還元を含めた還元率が常に5%になるというキャンペーンです。
消費者還元事業による還元率が5%に満たないお店では、楽天が足りない分を補って常に5%にしてくれるというわけです。

対象店舗と期間

対象店舗 楽天ペイを利用できる全店舗
対象期間

第一弾:2019年10月1日〜12月2日

第二弾:後日発表

※2019年11月25日時点

ポイント還元率

消費者還元事業の還元率 5% 2% 0%
楽天ペイの還元率 0% 3% 5%
合計還元率 どこでも5%

消費者還元事業でもともと5%還元されるお店では、本キャンペーンによる還元はありません。
つまり、消費者還元事業の対象店舗では楽天ペイではなく他のキャッシュレス決済を使い、消費者還元事業の対象外店舗で楽天ペイを使うようにすると、より効率的にポイントを獲得できるというわけですね。

 

楽天のサービスをよく利用される方にはかなりメリットがあるので、キャッシュレス決済の1つとしてぜひ導入を検討してみてください。
すでに楽天ペイを導入済みという方やこれから導入するという方は、楽天ペイを使うだけで期間限定ポイントを簡単に消費できると思います。

 

楽天カードならさらに+1%還元

楽天ペイの支払い方法を楽天カードにすると、さらに+1%が還元されます。
キャッシュレス決済の手段として楽天ペイを利用される方は、併せて楽天カードを持っておくとさらに節約できますよ。

 

 

Cゲームで獲得したポイントはセール最終日に使う

楽天ダーツくじ

出典:楽天市場

 

楽天スーパーセールやお買い物マラソンといった大型セールではスロットやダーツなどのゲームくじが開催され、セール期間中のみ使える期間限定ポイントを抽選で獲得できます。
このポイントの有効期限はセール最終日で、とても短いのが特徴です。
セール期間中はショップ買いまわりキャンペーンが開催されるため、買い溜めする方が多いと思いますが、ゲームで獲得した期間限定ポイントを利用するために最後のショッピングは最終日まで残しておくと良いです。
セール期間中に貯めたポイントを最終日に一気に使っちゃう作戦ですね。
ちなみに、セール最終日にもゲームにチャレンジできますが、最終日だけは期間限定ポイントが当たらない仕様になっているのでご安心ください。

(参考)一気にポイントを使えるお店

これまでに日頃の生活の中で利用できるおすすめの使い方をお伝えしました。
趣味や生活環境にもよると思いますが、利用する頻度が少ないながらも一気にポイントを使えるお店がありますので、参考としてご紹介します。

家電 ビックカメラ
ソフマップ
ジョーシン
ファッション Right-on
紳士服コナカ
コメ兵
メガネ本舗
スポーツ スポーツデポ
ゴルフ5
つるやゴルフ
ガソリンスタンド 出光サービスステーション

家電やスポーツが好きな方、普段から車を利用される方は、こんなお店で使えるんだと頭の片隅に覚えておくと良いかもしれません。

 

まとめ

本記事では、期間限定ポイントのおすすめの使い道を4つご紹介しました。
一番のおすすめは、街の飲食店で外食する際に使う方法です。
また、キャッシュレス決済の楽天ペイを導入している方は、楽天ペイアプリを街のお店で使うだけで十分使い切れると思います。
ご自分に合う使い方を見つけて、有効期間が切れる前にぜひ使い切っちゃってくださいね。


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

このページの先頭へ戻る