ドコモが提供する「子育て応援プログラム」のお得な特典を解説

更新日:

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

子育て応援プログラム

出典:ドコモ 子育て応援プログラム

 

ドコモユーザーで小さなお子さんがいる方は必見です。
NTTドコモが提供している「子育て応援プログラム」というサービスがあり、対象者は4つのお得な特典を利用することができちゃうんです。
本記事では、この4つの特典の中で私が実際に使ってみておすすめだと感じた順番にご紹介していきたいと思います。
サービスの対象になる方は無料で簡単に申し込みできるので、まだされていない方はぜひ一読してみてください。

 

 

 

サービス概要

子育て応援プログラムは、子育てしている家族をドコモが応援してくれるというサービスです。
後ほど詳しくお伝えしますが、4つのお得な特典を利用できるようになります。

特典@ お子さんの誕生月にdポイントを3,000ポイントプレゼント
特典A お子さんの成長に合わせたタイミングで「dキッズ」が最大13ヶ月間無料
特典B 加入から最大13ヶ月間「dフォト」が無料
特典C お子さんが小学校卒業まで「クラウド容量オプション プラス50GB」が無料

 

対象者や適用条件、申込方法は次のとおりです。

対象者

日本国内に住んでおり、12歳以下かつ小学生以下のお子さんを持っている親権者または扶養者で個人契約のユーザー

適用条件

次の3つの条件をすべて満たす必要あり。

条件@

次のどちらかを満たしている

●「ギガホ/ギガライト/ケータイプラン」のいずれかを契約

●「カケホーダイプラン/カケホーダイライトプラン/シンプルプラン/データプラン」のいずれかを契約、かつ「パケットパック」または「シェアオプション」に加入

条件A dポイントクラブ会員である
条件B 会員規約に同意してお子さんの情報を登録できる

当たり前ですが、お子さん1人につき1回線しか登録できないのでご注意ください。
同じお子さんを夫婦で登録するなど、複数の回線に同じお子さんを登録することはできません。

申込方法

申し込みはWebと店頭のどちらでも可能です。

Web ドコモオンライン手続き
店頭

ドコモショップ

量販店、一般販売店(端末購入を伴う手続きの場合のみ)

 

特典@ お子さんの誕生月にdポイントを3,000ポイントプレゼント

ポイントゲット

ではさっそく、1番におすすめする特典から見ていきましょう。
こちらはお子さんが12歳になるまでの間、誕生月になると自動的に3,000ポイントが付与されるというとてもお得な特典です。
お子さんがいるというだけで、1人につき毎年3,000円相当の節約ができることになります。
ちなみに、この特典で付与されるポイントは期間・用途限定のポイントなので、少し注意が必要です。

期間・用途限定ポイントとは?

dポイントには通常のポイントと期間・用途限定ポイントの2種類があります。
簡単な違いは次のとおり。

通常 期間・用途限定

有効期限

48ヶ月 通常ポイントより短い(本サービスの場合は獲得月の6ヶ月後の月末)
用途 すべてのサービスで利用できる 携帯料金の支払いや商品への交換など、一部利用できないサービスがある

期間・用途限定ポイントは有効期限が短く、少しだけ使いにくいので気を付けてください。
せっかくもらったのに、有効期限が切れて使えなかったらもったいないですよね。

期間・用途限定ポイントのおすすめの使い方

d払いを使える環境にある方は、街で買い物したり食事したりする際にd払いの支払いで使うのがおすすめです。
僕はこの使い方であっという間に使い切ってしまってます。
d払いはコンビニや飲食店など多くのお店で利用できるので、不便に感じることはまったくないですよ。
ちなみに、d払いを使える環境にない場合でも、dポイントを使えるお店は同様に多くありますので、意識して使うようにすれば余ることはないと思います!
期間・用途限定なので少しだけ気を付けましょう、ということですね。

 

特典A お子さんの成長に合わせたタイミングで「dキッズ」が最大13ヶ月間無料

dキッズ

次におすすめなのが、dキッズを最大13ヶ月間無料で利用できることです。
dキッズは様々な知育アプリを利用できるサービスで、次の2つの特徴があります。

特徴@ 国語や算数、英語、音楽、お絵かき、絵本、クイズ、脳トレ、食育など様々なジャンルの30以上のアプリが使い放題
特徴A 0〜12歳のお子さんが興味や好奇心を持って、学んで遊んで楽しめるアプリが豊富

 

dキッズにはこのような特徴があるため、子育てしている夫婦につきものの2つの要望を満たしてくれ、うちではかなり重宝しています。

要望@ 家にいるときや外出しているときに、子供に静かにしていて欲しい場合がある
要望A 小さい頃から簡単なことでいいので知育を始めたい

様々なアプリがあって楽しく学んで遊べるので、うちの子は取り合いになってまで飽きずにやってます。
静かにしていて欲しいだけならYouTubeやAmazonプライム・ビデオなどの動画サービスを見せておくのもありなのですが、どうしても音の問題がつきまとってしまいます。
そこで、dキッズは音が必須というわけではないので、より適しているというわけです。
静かにしていてくれるだけでなく同時に知育にもなるので、小さいお子さんをお持ちの方は必須のアプリだと思います。

 

この特典の金額的な節約効果としては、月額372円(税抜)なので最大で13ヶ月分の4,836円(税抜)になります。
dキッズはこの金額以上の価値があるおすすめのサービスですよ!

 

 

特典B 加入から最大13ヶ月間「dフォト」が無料

dフォト

次におすすめなのが、dフォトが加入から最大13ヶ月間無料になるという特典で、スマホの写真ライフをもっと楽しめるようになります。
dフォトはスマホで撮った写真をフォトブックにしたりクラウドで保存・管理したりでき、主に2つの機能があります。

プリントサービス機能

スマホで撮った写真を使って、1冊のフォトブックかL判プリント写真30枚のどちらかを毎月もらうことができます。
この機能を利用する際に写真を選んだり編集したりする作業が必要になりますが、スマホから誰でも簡単にできるようになっています。

フォトブックとL判プリントはどっちがおすすめ?

ご自分のプリンタをお持ちの方は簡単に写真プリントできると思うので、フォトブックがおすすめです。
こういう場合は、自分ではやりにくい方を選んだ方がよいですね。

 

フォトブックには毎月もらえる通常タイプとハードカバータイプの2種類があり、通常タイプは柔らかい薄い紙で安っぽい感じになるので、個人的にはハードカバータイプの方がおすすめです。
ただし、ハードカバータイプは通常タイプと比べてかなり高額なのでご注意ください。
通常タイプは毎月もらえるのでd払いの月額利用料280円(税抜)と同等ということになりますが、ハードカバータイプは2,900円(税抜)で10倍以上になります。
ちなみに、フォトブックは最大4冊まで翌月以降に繰り越すことができ、ハードカバータイプの支払いに充てることができます。
迷ったら最初の月は通常タイプを頼んで実物を見てみて、今後どちらにするか判断するのが良いかもしれませんね。

写真お預かり機能

スマホで撮影した写真をドコモのクラウドというストレージにバックアップできるサービスで、万が一、スマホを紛失した場合でも安心です。
このようなクラウドサービスはiCloudなど他でもたくさん提供されており、別のサービスを利用している場合は本機能は必要ありません。
ちなみに僕は自分で構築したNASとiCloudを併用しています。
まだクラウドサービスを利用していないという方は使ってみてください。

 

特典C お子さんが小学校卒業まで「クラウド容量オプション プラス50GB」が無料

クラウド容量オプション

こちらはドコモのクラウドサービスである「データ保管BOX」と特典Bでお伝えした「dフォト」において、データを保存できる容量を基本で貸与される5Gに加えて50GBを無料で追加できるという特典です。
ドコモのクラウドサービスを利用している方には嬉しい特典ですが、それ以外のサービスを利用している場合には不要ですし、基本の5GBでも写真を保存するだけであれば十分な容量だと思います。
大容量の保存領域が必要な方におすすめです。

 

子育て応援プログラムの節約効果

節約イメージ

では最後に、子育て応援プログラムをフルに活用した場合の最大節約効果を算出してみたいと思います。
最大値を出すために、お子さんが生まれたばかりの月から12歳になるまでの12年間をフルに適用した場合と仮定しています。
結果は次のとおり。

特典 算出根拠 最大節約額
@dポイント 3,000ポイント×12年 36,000ポイント/1人
Adキッズ 372円×13ヶ月 4,836円
Bdフォト 280円×13ヶ月 3,640円
Cクラウド 400円×12ヶ月×12年 57,600円
合計 102,076円

 

お子さんが1人いれば、計算上は最大で 102,076円 の節約ができることになります。
ちなみに、この金額はあくまで特典をフルに活用した場合なので、たとえば「Cクラウド」を利用しない場合の効果は 44,476円 になります。
またお子さんがもう1人増えるごとに、さらに36,000ポイントが追加されていきます。
数字だけを見ても、かなりお得なサービスだと言えそうですね。

 

まとめ

NTTドコモが提供している子育て応援プログラムの対象者は、4つのお得な特典を利用することができます。
このうち、お子さんの誕生月にdポイントがもらえる特典とdキッズが最大13ヶ月間無料になる特典がおすすめなので、対象の方は忘れずに申し込んで節約してくださいね。


 このエントリーをはてなブックマークに追加 


このページの先頭へ戻る