自販機のドリンク代を節約できるCoke ONアプリとは?

更新日:

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

Coke ONアプリ

出典:Coke ON

 

みなさんは自動販売機でどのくらい飲み物を買いますか?
少し割高なのは分かっていても、外出先で喉が渇いたときやちょっとブレイクしたいときに、ペットボトルや缶コーヒーなどをつい買ってしまいますよね。
節約の観点ではなるべく自動販売機では買わないようにすべきなのですが、少し割高な自販機でも「Coke ONアプリ」を使うと節約しながら楽しくドリンクが買えるので、本記事でご紹介したいと思います。

 

 

Coke ONアプリについて

Coke ONアプリはコカ・コーラ社が提供しているサービスで、コカ・コーラ社製品をお得に買うことができるアプリです。
Coke ON対応のマークが付いている自販機で使うことができます。

Coke ON対応マーク

Coke ON対応マーク

Coke ON対応自販機はかなりの数が設置されていて年々数が増えていますので、このアプリを使ったことがないという方でもこのマークは見たことがあるんじゃないかなと思います。
このアプリでは、スタンプサービスを中心に様々なサービスが提供されているので、さっそく見ていきましょう。

スタンプサービス

Coke ONスタンプ

アプリとCoke ON対応自販機を接続してドリンクを1本買うと、スタンプを1つもらうことができます。
スタンプが15個貯まると、対応自販機で売っているお好きなドリンク1本が無料になるチケットをもらえます。

1ドリンク無料クーポン

Coke ONチケット

たとえば、ドリンクを15本買ってスタンプが15個貯まり、もらったチケットで150円のドリンクと交換した場合、単純計算で1本につき10円割引でドリンクを買えた計算になります。
このスタンプサービスを使うだけでも、自販機でドリンクを買う際に毎回10円相当の節約ができますので、よく自販機を利用される方はぜひ使ってみてください。

ウォークサービス

Coke ONウォーク

毎日歩くだけでスタンプをもらえるサービスです。
スマホの万歩計機能と連携していて、設定した歩数を達成すると毎週1つのスタンプをもらえます。
スタンプをもらえるサイクルは一週間ごとなので、たとえば1日の目標歩数を5,000歩に設定した場合は一週間で35,000歩を歩けばスタンプを1つもらうことができます。
またなかなか達成できませんが、一週間の歩数だけでなく累計100万歩などの切りのよい累計歩数でもスタンプをもらえます。
このアプリをインストールしているだけで歩くのが楽しくなるので、お得なだけでなく健康的で素晴らしいサービスですよ。

 

1日の目標歩数は自由に設定できますので、最小値の5,000歩にするのがおすすめです!
達成できないともったいないので、必ずクリアできる歩数に設定しましょう。


 

 

様々なキャンペーン

たとえば、次のような様々なキャンペーンが不定期に開催されます。

  • キャンペーン登録後に50,000歩を歩いた人から先着順で新製品のドリンクをもらえる
  • リアルゴールドを買ってミッションをクリアすると、限定スタンプやリアルゴールド専用のチケットをもらえる
  • ドリンクに付いているオリンピック応援マークをカメラでスキャンしてポイントを貯めると、防水機能ケース付きのアクションカメラやスマートピンズなどが抽選で当たる
  • キャンペーン対象の製品を購入すると、2倍のスタンプがもらえる

このように楽しいキャンペーンを随時やっているので、ちょくちょくチェックしてみてくださいね。

まとめ

Coke ONアプリは、自販機で購入するドリンク代を節約できるだけでなく使っていて楽しいアプリです。
毎日歩くだけでドリンク代を節約できるので、歩くのが楽しくなりますよ。
また、日頃の生活で自販機を利用しないという方でも、歩いているだけで自然とスタンプが貯まりますので、インストールしておいて損のないアプリと言えます。


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

このページの先頭へ戻る